川島 高之-代表
 三井物産株式会社 子会社の元社長・NPO法人ファザーリング・ジャパン理事・2017年より文科省が設けた制度「学校業務改善アドバイザー」の一人として任命された

ビジネス(総合商社系の上場会社社長)、 地域活動(PTA会長など)、 子育て(ファザーリング・ジャパン理事) という3領域で活動中。「子どものチカラを信じよう」講演(大人向け)、 「自分のチカラを信じよう」講演(子ども向け)。 子どもと大人(社会)の共同事業。

イクボス、ワークライフバランス、子どもの自立、子どものチカラ、PTA、地域活動(イキメン)。子ども向け・大人向け共に可
尾崎 えり子-副代表
 株式会社新閃力 代表取締役、流山市子ども子育て審議委員、大学講師等

コヂカラでは企業の新規事業プロジェクトの立ち上げがしたい。

コヂカラスポーツ指導 Change Sports By Kids 中学、コヂカラカフェ 高校生、コヂカラ商品開発 ほうれん草ペイスト 小学生

<ママ・女性向け>
■なぜママになったほうが社会からモテるのか?
長野県上田市、新宿区等
■子育てをキャリアにするプロフィール作り
習志野市男女共同参画講座
流山市男女共同参画講座
■女性企業家支援講座
平成27年度流山市創業支援事業講師
その他、埼玉県吉川市女性創業スクールにて講演
<子ども向け>
「イキイキしている大人になるには?」
早稲田学院高等学校、千葉県東葛飾高校、桐蔭学園など
中原 久子-副代表 兼 事務局長
 office Pleasant 代表

千葉県在住2児の母。大手情報通信会社に約17年間勤務しながら子育てをしてきたワーキングマザー。現在は独立し、企業での人財研修講師(女性社員向け研修等)・カウンセリングやコーチングを行い、多くの企業やビジネスパーソンの一助となっている。 コヂカラではコヂカラ商店街PJ・コヂカラ地方創生PJを邁進中!!企業でも、子ども社会でも、次の世代が伸びる風土を築いていきます!

◆実体験とPDCAサイクルで
 子どもの可能性を引き出す
 ・子どもの個性(多様性)を活かしたチーム作り
 ・生きるチカラを育む体験学習

<PJ実績>
◆船橋コヂカラ×地域活性化プロジェクト
 自分で考える。自分の意見を持つ。自分の意見を伝える。
 子どものチカラで地域が元気になり、子どもたちが伸びる
 子どもの可能性は無限大

◆沖縄県西原町NSBPプロジェクト
 西原町の学生たちが地元の食材を使い商品開発を行った
 り、演劇にしたりして、地元を日本にPRする活動


八坂 貴宏-副代表

研修講師業(企業・行政中心に年間約140日実施)を メインに、地域活動(小学校PTA会長・少年野球コーチ・ 父親の会など)も楽しむ二児のパパ。 「大人も子どももともに認め合い、お互いに笑顔で応援しあえる社会を創る」ことをミッションに、子どものチカラで大人も輝く活動を展開中。
林田 香織-理事

ペアレンティングアドバイザー。保育士。 プライベートでは、三人の男児の母。夫婦のパートナーシップ、 夫婦de子育て講座、両親学級の講師の他、 子育て支援室の運営や地域での子どもの参画支援を行っています。コヂカラでは、Go Go Gohan Projectを担当。学校の授業や活動等で子どもたちが取り組んでいるプロジェクトを 企業とつなげることで、子どもたちが教室から地域や社会へ発信する お手伝いをしています。
徳倉 康之

NPO法人ファザーリング・ジャパン事務局長(専従)や 地元のパパスクール監事もしております。子どもたちの可能性を最大限伸ばす社会の推進の一助になりたいと思います。
坂谷 貴司

1969年 兵庫県生まれ/長男(2011年生まれ)、 妻の三人家族/大学勤務医。 ファザーリング・スクール7期生。子どもたちに大人の世界も結構楽しいんだよと示してあげたい。 そして自分もそれを楽しみたい。
草野 麻里

大阪府在住。二児のママ。 FPとして、子どもやパパママ向けにお金の大切さを教える 活動しています。お金や日本経済の観点から、子どもたちと社会の問題を考え、未来を変える行動を 起こしていきたい!
鈴木 章之

川崎市在住の児童館長です。 毎日子どもに囲まれながら、子どもたちが誇りを持てる未来を 考えています。声が出せない子どもたちの声を聴き、その声を大人達に伝えていけることができる ようにしていきたい。
あづま こうじ

逗子の海辺で二人の娘の子育てを楽しむ‘レインボー’パパ。4つの育ジ(育児・育自・育地・育次)で、わが子だけでなく地域の子どもたちにも関わるパパを増やし、次世代を育む環境づくりを支援したい。
西村 佳隆
 創造性教育実践者 / 新 商材・新事業コンサルティング / 企業・自治体の講師 / 大学講師

思春期の娘と、やんちゃな息子の2児の父。横浜市戸塚でコヂカラ・スクールを主宰。オートバイ・飲食・IT・玩具・教育と様々な業界で、 プロデュース業務に従事。担当商品は、アワードなど多数受賞。余暇は子ども関連ボランティア活動も。コヂカラでは、子どもや若者に商品企画の技を伝え、一緒になって活性化させたい! http://kodikaraschool.org

コヂカラ・スクール

・2019年 度から実施予定の教育制度改革(大学入試改革)
・10年後に働く君たちへ
・イノベーション・生み出すこと・創造すること
神谷栄多
 教育会社の代表/システムエンジニア/専門学校講師

1982年愛知県生/愛知県在住。 長男(2006年)、長女(2008年)、次男(2010年)/3児の父親。 子供たちに夢を持つことの楽しさを伝えたい。 コヂカラ雑貨プロジェクトのリーダー。

コヂカラ雑貨

感情コントロール。
夢を実現する仕事の選び方の指導。
経済的な自由と自立支援。
イクメン。
三尾 幸司
 営業マネジャー(IT業界)/中学校PTA会長/システムアナリスト

1979年兵庫生まれ。IT会社(株式会社JSOL)勤務。 3児のパパ(高1、中1、年中 2015年現在)。 仕事だけでなく、奥さんに助けてもらいながら育児や家事にも奮闘中!中学校のPTA会長(2年目)であり、地域活動も行っている。今までに1000冊以上読んだ育児書やビジネス書の紹介を子育てブログにて展開、Webや雑誌のコラムなど寄稿している。

コヂカラMBA

・IT
・マーケティング/セールス
・子ども向けビジネス教育
・洗濯
大森 光太郎
 K-PHOTO 代表

コヂカラニッポン広報担当。子どもたちの思い出に残る体験を大人と子ども一緒になり作っていきたい。
小林 浩一-理事・事務局(総務・広報担当)
 日本メディアリテラシー教育推進機構 理事・事務局長/ニッポン教育応援団 事務局長

1971年東京生まれ。IT会社勤務。1児のパパ。 日本メディアリテラシー教育推進機構 理事・事務局長。羽村市魅力発信市民記者 Webマガジン「はむらぐらし」副編集長。ゆとろぎ協働事業運営市民の会 学習・文化部会 副代表。 関心のあること「メディアリテラシー」「市民活動」「ダイバーシティ」「キャリア教育」「情報保障」「授業づくり」。