「保護者の立場から考える!教員の長時間労働」フォーラム

 

~保護者の過剰な要求で、教員が壊れ、子どもが犠牲に~

現在の学校は仕事量が多すぎて、教員の過半数が過労死ラインを越え、メンタル不全に陥っています。また、教員が生徒と接する時間が少なく、個別対応が必要な生徒が放置され、先生になりたい人が減り、先行きが見えない状況でもあります。このままで良いのでしょうか。市民として保護者として、皆さんと一緒にこの問題を考え、解決する糸口を探りたいと考えております。
皆様の参加をお待ちしております。

———————————–

<概要>
1.主 催:NPO法人コヂカラ・ニッポン
NPO法人ファザーリング・ジャパン

2.共 催:ニッポン教育応援団

3.後 援:日本労働組合総連合会(連合)

4.日 時:8月18日(金)18:30~20:45(受付18:15より)

5.会 場:東京インターナショナルスクール
東京都港区南麻布2丁目13
営団地下鉄南北線・都営地下鉄三田線
白金高輪駅徒歩10分

6.定 員:100名

7.参加費:無料

8.登壇者(予定・敬称略)
白河桃子:内閣官房「働き方改革実現会議」委員
相模女子大学客員教授
生重幸恵:文部科学省「第9期中央教育審議会委員」、
NPO法人 スクール・アドバイス・ネットワーク理事長
坪谷ニュウエル郁子:内閣府教育再生実行アドバイザー
東京インターナショナルスクール理事長
妹尾昌俊:学校マネジメントコンサルタント
文部科学省「学校業務改善アドバイザー」
安藤哲也:NPO法人ファザーリング・ジャパン ファウンダー
NPO法人タイガーマスク基金代表
川島高之:NPO法人コヂカラ・ニッポン 代表
文部科学省「学校業務改善アドバイザー」

9.問合せ・お申込み:
NPO法人コヂカラ・ニッポン 事務局(担当:小林)
参加希望の場合には、必ず下記のフォームより事前にお申込みください。

http://kodikara20170818.peatix.com

NPO法人コヂカラ・ニッポン
HP   http://kodikara.org/
Facebook https://www.facebook.com/kodikara.nippon
NPO法人ファザーリング・ジャパン
HP    http://fathering.jp/
Facebook https://www.facebook.com/fathering.jp/
ニッポン教育応援団
HP http://kyouikuouendan.org/
Facebook https://www.facebook.com/kyouikuouendan/


2017-07-25 | Posted in 講演・イベントComments Closed 

関連記事