social football COLO CUP「防災」×「サッカー」×「コヂカラ」

サッカー・フットサルを楽しみながら、「これからの防災減災と震災復興」を学び、さらに東日本大震災の復興支援を行うチャリティイベント「social football COLO CUP vol.08 ~ディフェンスさぼんなよ~」が、3月6日(日)に行われました。その大会スタッフに豊島区立西巣鴨中学校のサッカー部員がお手伝い兼インストラクターとして参加しました。
IMG_3719

ゲストコーチには、なんとワールドカップで2大会連続出場の経験を持つ、現鹿島アントラーズC.R.Oの中田浩二さんです。
IMG_3717

まず、サッカー・フットサルをしながら防災減災を体感するワークショップ「ディフェンスアクション」を行いました。中田浩二さんの説明を聞いてから、西巣鴨中学校サッカー部の子ども達が参加者各ペアへボールをパス。日頃練習で行うボールトスを難なくこなしていました。
IMG_3857

IMG_3876

IMG_3874

ワーックショップの後は、中田浩二さんによる基礎トレーニングを行いました。ここで子ども達は中田浩二さんと一緒に参加者全員の前でデモンストレーションを行いました。
IMG_3947

中田浩二さんの冗談を交えた説明のおかげもあり、この頃には子ども達の緊張も大分ほぐれた様子です。全員が笑顔で取り組んでいました。
IMG_3961

もちろんデモンストレーションだけでなく、子ども達は一般参加者と一緒にドリブルリレーやシュート練習にも参加します。
IMG_4003

IMG_4092

IMG_4115

IMG_4122

途中、防災に関するクイズを交えた試合形式のワークショップでは、ここぞとばかりに全員が活き活きとプレーしていました。
IMG_4172

子ども達は憧れの人と一緒にプレーができて終始目を輝かせていました。最後は、握手とサインをもらい子ども達にとって生涯忘れない思い出となったようです。
IMG_4214

IMG_4242

IMG_4223

元サッカー日本代表選手と一緒にプレーした経験を糧に、未来の日本代表を目指して頑張れ!!
西巣鴨中学校サッカー部!!


関連記事